キャバ嬢ガールズバーへ行く

男友達から誘われて、なぜかガールズバーに行く事になった美咲。
絶対にキャバ嬢だとバレたくないので、カラコン・つけまを外して
女子力を落としクールビューティ風でいきました。
だってさあ、ガールズバーで働く女の子って
「キャバクラで働くのは無理ですぅ。ガールズバーでギリギリ」
なんて思ってるにちがいないもん。
行ったのは歓楽街から遠く離れた郊外の裏通りにぽつんとある
ガールズバー。店内は明るく、インテリアもお洒落じゃなく、
男友達が言うようにギラギラしてない「ゆるい」ガールズバー。
オーナーの趣味なのか知らんけど、光の玉がくるくる回っているような
センスがいいとは言えない変なオブジェがあるようなお店。
「こんな場所だけど女の子のレベルは高い」と男友達は言う。
美咲は、日本有数の歓楽街にあるキャバクラで働いていたこともあるので、
それはそれはキレイなお姉さんを見てきたわけよ。
このガールズバーの女の子たちはその辺のいるちょっとカワイイ子を
そのまんまカウンターの中に連れてきたみたいな感じで、
「ふつうにかわいい」って程度なんだよね……と思っていたら…
美咲の目を奪う女の子がひとりいた!!

なんかこの話、長くなりそうなので続きはまた次回!!ごめん!!


posted by 美咲 at 14:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近のコメント


RSSサイト一覧



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。